2006年11月11日

 お遊戯会

ついにやってきました。。。。


幼稚園最後のお遊戯会の日です。





お嬢は朝から…というか、もう何日も前からテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)です。



パパも入場開始の1時間半も前から並んで、気合十分です
 ( ̄‥ ̄)=3 フン



今日は、私にとって戦いの日なんです。


正直、お嬢のするお芝居やダンスには そんなに興味ありません 
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


ですが、その準備が、メチャメチャ大変なんです。



最初は かぐや姫のお芝居なんですが、お嬢が 家具屋姫…じゃなかった、かぐや姫を演じるので 着物を着付けなければなりません。


他のお母さん方にも手伝ってもらって、ようやく完成しました。


PDR_0017.JPG



お嬢の演技は、そりゃもう幼稚園で超有名なんです。


練習を見ていた先生達が笑いを必死で堪えるくらいのぴかぴか(新しい)女優っぷりぴかぴか(新しい)です。。。



親の私ですら、吹き出してしまうほどの凄まじい演技力です
(*≧m≦*)ププッ



親の私や、先生方が吹き出すほどの女優っぷりです。そりゃ、見ているお客さんだって大爆笑ですわ(^▽^;)


私、完全に他人のフリしました・・・
♪〜( ̄ε ̄;)




普通、お客さんに笑われると 子ども達って戸惑ってしまったり、泣いてしまったりしちゃうんです。
今日も、他の子どもが何人もそうでした。


ですが、お嬢は違います!!


『まぁ♪ お嬢が可愛くて上手だから、みんな笑ってるのね (*´∇`*)』



・・・。


誰か、本当の事を彼女に教えてあげてくださいm(_ _)m


しかも、お芝居が終わり カーテンコール(?)って言うんですか?出演者の紹介が始まったのですが、どうもお嬢が泣きそうな顔をしているんです。


やっぱり笑われた事に傷付いたか…?


なんて、ちょっと心配してたのですが。。。


自分の演技&お芝居の内容に感動して泣きそうになったんだそうです。。。


どうしようもない娘をもった自分に同情します(;-_-) =3 フゥ




そして、お芝居が終わったらすぐに ダンスの衣装に着せ替え、髪の毛をセットしなくてはなりません。


この髪の毛のセットがムチャクチャ大変です。


アップにして、ホットカーラーやヘアアイロンを駆使し、お嬢の肩にヘアアイロンを当ててしまい 火傷をさせながらも、10分少々で全て終えなければならないんです。



そうして、やっとダンスがはじまりました。

かぐや姫に続き、ダンスでもセンターを踊らせていただけるとの事で、親の私たちはとても心配です。
ですがお嬢は完全に勘違いしてます。
プラス思考というのか、自己中というのか・・・(ノ_-;)ハア…



PDR_0045-1.jpg


。。。自分の世界に入ってます。。。


PDR_0052-1.jpg



こりゃもう、完全に自分に酔ってます┐( -"-)┌



そして、早着替えなんていう事もするのです。
まるでイリュージョンですゎ。
ホント 裏方さん達が大変だと思います。


PDR_0058-1.jpg







どうにか、こうにか、無事に今年もお遊戯会が終了しました。


朝、バッチリ決めて行った化粧も汗と共に流れ落ち 娘の最後のお遊戯会を感動で締めくくる事など、できるはずもなく・・・。




そして帰りには、たくさんのご父兄の方々&先生方に
『お嬢ちゃん、すごかったね』
と お褒め(?)いただき、宝塚のようだという事で
ぴかぴか(新しい)ジェンヌぴかぴか(新しい)

と呼ばれながら帰ってまいりました(^▽^;)




久しぶりに、あんなに汗をかきました・・・色んな意味で・・・(-_-;)



posted by @よぉこ@ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27455917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。