2008年07月12日

 育て方

お嬢がウソをつきました。


もう ほんとにくだらない、しょうもないウソです。



私、怒りました。


「なんでウソつくの!正直に言えばいいだけの事でしょう!!」


何故かお嬢も怒り出しました。


「正直に言えないからウソついたんでしょうが(▼_▼メ)」



「嘘は悪い事だったわかってるよね?」


お嬢「悪い事だってわかってるよ。当たり前でしょ(▼□▼#)」




逆ギレです(-""-;)



「わかってるなら大丈夫ね。直そうね」


「直すのはママの仕事でしょうが(▼□▼#)!!」





( ̄▼ ̄|||) え・・・・





「嘘をつくような子供に育てたのはママの責任でしょう!」
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!




。。。(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!



いや、だからそれを直そうとして、今 君に話しているのだが・・・




「悪い事だとわかってるのに、やってしまうような娘に育てて平気なの?・゜゜・(/□\*)・゜゜」

泣きながらしゃべってる





 平気じゃありません(-""-;)




「悪いとわかってるけど、直したいと思わないの。だから、直そうって思うようにするのが、ママの仕事でしょ?・゜゜・(/□\*)・゜゜」

泣きながらしゃべってる






。。。。。殴っていいですか“o( ̄‐ ̄*) プルプル




そして、アタクシの必殺 ゲンコツ&ビンタ が炸裂しました。



これでおとなしくなるかと思いきや・・・・・




「叩かれなきゃ謝れないような子だよ?いいの?
 (ノД`)・゜・。」


泣きながらしゃべってる





良くない(キ▼д▼)



「それじゃ、叩かれなきゃ謝れないし、自分が悪いのに直す気になれないような子供は、どうしたらいいと思う?」



逆に私が聞いてみました。





「それじゃ、殴るしかないね┐(´〜`;)┌」




Σ( ̄□ ̄lll)


開いた口がふさがりません。。。。。




「殴られなきゃできないの?殴られたいの(▼_▼メ」


お嬢 「殴られたいわけないでしょうが!だけどしょうがないじゃん。口で説明しても、叩いても直らない子供だよ?他に方法あるの?あるなら言ってみてよヾ(T∇T)ノ」

号泣しながらしゃべってる





。。。何故にアタシが責めらる??(ー’д`ー;)??




「叩かれなきゃ解らないなんて、まるで動物じゃないの!!」


お嬢 「うん。。。そうだね。(ノД`)・゜・。」


と、泣きながら言ったお嬢は なんと・・・・・




「お手(。´_`)ノ」




号泣しながら、私にお手をやりました
( ̄▼ ̄|||)





誰か・・・・誰か 私に育児書を・・・・il||li _| ̄|○ il||l


posted by @よぉこ@ at 14:39| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。