2007年03月11日

 お泊り会の朝ごはん

昨日、うちにお嬢のお友達が お泊りに来ました。


その子とは お嬢が年少さんの時から ず〜っと仲良しで、いつも一緒に遊んでいる子です。


残念ながら、今年はクラスが違ってしまったので なかなか遊べないようですが、それでも お嬢に『一番のお友達』を尋ねると、すぐさま この子の名前が出てきます。


先生の話じゃ、クラスが離れても やっぱり一番仲が良いようです。



二人は まったくタイプが違います。

外から見てると、その子の手のひらで お嬢が転がされてる感じです(^▽^;)

まるで 母と子 のような感じとでもいいましょうか。



よくまぁ、こんなお嬢とずっと親友でいてくれるよな〜。と感謝しています。m( _ _ )mアリガトウ


親のわたしですら、ウザイのに ┐( -"-)┌















・・・そして翌朝・・・


まだ朝の7時だというのに

『起きて〜!プリキュアはじまる
  ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛!!』



という お嬢の大声が、2階の二人が寝ている部屋から聞こえ、超焦った様子のお嬢と、無理やり起こされ 眠そうなお友達が 降りてきました。



『まだ7時だよ。。。( ̄д ̄)』 と私が言うと


『ほんとだ〜間違えたね〜(=´▽`)ゞ エヘヘ』

・・・(▼_▼メ)←私(▼_▼メ)←お友達



それでも決して起こらない このお友達の心の広さに、脱帽です
 m( _ _ )m マイリマシタ


お嬢 『だってさ〜。もう8時30分過ぎてると思ったんだもぉん
     ヾ(≧(エ)≦)〃』



お友達 『はいはい。わかった、わかった┐( -"-)┌』




ね?お嬢には もったいないくらいのお友達でしょ?


・・・できた人間ですゎ(。´_`)←感心しきってる私




一回起きちゃうと、もう眠れないようで、ふたりは早速 DSでラブ&ベリーをして遊んでいました。





前回 うちにお泊りに来てくれた時は、明け方にお嬢中耳炎で 耳が痛いと大泣きし、朝ごはんも食べさせずに帰してしまいました(―_―;)


その反省も込めて、朝から カボチャスープも頑張って作りました



2007_03220176_1.JPG




二人とも、とっても喜んで食べてくれました(o ̄∇ ̄o)


ま、お嬢が喜んでくれたのは
 デザート付だった事のみでしたが・・・(;-_-) =3 フゥ




小学校も離れてしまうので、なかなか遊ぶこともなくなると思います。

でも、ずっとお嬢のお友達でいてくれるとありがたいです。

小学生になっても、中学生になっても、どうか お嬢を見捨てずに 遊んでやってもらいたいと、心から願ってます(人´∀`*)お・ね・が・い☆




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。