2007年03月15日

 祝・お嬢の卒園

 今日はお嬢の卒園式でございます。



 3年間、通った幼稚園とも 今日でお別れです(/ー ̄;)シクシク

 
 朝、なかなか起きてこないお嬢を 起こしに行くと

『・・・。行きたくない・・・( ノω-、)』


と、登園拒否です。

 入園以来、土・日の休みですら 幼稚園に行きたがってたお嬢の、
初の登園拒否です。

 
お嬢でも センチな気分 (←古っ!) になるんだねぇ ププッ( ̄m ̄*)


なんて、吹き出しそうになりながらも、 お嬢を抱きしめて

『そうかぁ。さみしいもんね。でもね・・・』

と、なぐさめようと 話し始めた途端

『わかった。もう起きるから、やめてくれない?( ̄‐ ̄*)』


・・・( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!・・・

・・・母の愛を拒否 されました il||li _| ̄|○ il||l



わかったから って、何がわかったのさ?
これから 母親の愛 で、なぐさめようと思ってたのに・・・
一番良いところ、言えなかったじゃん・・・(_ _ lll)ハァ・・・

3秒前までの ( ノω-、) ←こんな顔は 一体・・・(―_―;)


 
 その後、超スッキリしたお顔で お目覚めのお嬢は、朝ごはんも いつも以上に食べ、ストレッチなんか始めておりました…。



 
 
 さてさて、卒園式ですが、『泣いちゃうかも!?』なんて ハンカチも2枚用意して行ったのですが、使うこともなく、意外とあっさりと終わりました(^▽^;)
 



 
先生方は、式が始まる前から すでに泣いてました。



2007_03220225_1.JPG


〜年長の担任の先生と〜




式が無事終わると、クラスに戻り、最後の『お帰りの会』をして終わりです。

お帰りの会の時、園児がそれぞれ 自分の母親の前に行き、感謝の心を込めて『さよなら ぼくたちの ようちえん』という歌を 歌ってくれました。


この歌、歌詞もなかなか素敵で、我が子の成長ぶりに感動して 涙しているお母様方が 何人もいらっしゃいました。

 そんな中、なぜかお嬢も号泣です(´Д`;) 


2007_03220266_1.JPG



園児で泣いてたのは、お嬢 ただ一人でした。


 号泣しながら歌うお嬢を見て、私は 涙が出そうになる・・・

・・・どころか、

 『あら!泣いてんの!?カメラ!カメラ!!(*≧m≦*)ププ』 

と、必死で笑いをこらえて シャッター押してました( ̄∇ ̄;)




そういえば、この3年間、一度もお嬢に対して 感動の涙を流してないような気が・・・(。VIV)←遠くを見る目


でも、CMで感動して涙はでるんですけどね(*´∀`*)ゞ








2007_03220219_1.JPG

例のプレゼントは、こんな風にラッピングして 渡しました。


渡す時、やはりお砂糖の使いすぎが気になったのか
『糖尿病に気をつけてください((_ _((-д- )ペコリ』
と言って 渡してました(―_―;)




事務の先生に
お嬢ちゃんは、本当によく目立つ子でした(*´∇`*)小学校でも大丈夫ですよ!!』
と言われましたが、一体、何が大丈夫なのか 心配になりました
(∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ




年少の時の先生には
大きくなったら おばあちゃん になりたい って言ってたお嬢が、卒園なんですね〜(´A`。)グスン 』
と 言って喜んでくれました。

 先生、ありがとうございます。おかげさまで、今じゃ

『6歳になって頑張りたいことは 健康管理です(*^ー^)』

って、お誕生会の時、全園児の前でスピーチできるまでに 成長いたしました・・・(;¬∀¬)ハハハ…

 

 この3年間、本当に先生方にはご迷惑をかけっぱなしでした
 ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

 なんとか無事に卒園できたのも、先生方や とっても素敵なお友達が お嬢を支えてくださったからだと 心からありがたく思ってます。

 同じ小学校へは、たった2人(お嬢含む)しか 行けないけれど、学校が違っても どうかずっとお嬢のお友達でいてください。

 
 どこかで見かけた時は 声をかけてやってください。

『うゎ!お嬢だ!逃げろε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダッ!! 』

 ・・・なんて事、気持ちはわかりますが、どうか しないでやってください m( _ _ )m

posted by @よぉこ@ at 19:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

 お菓子の家〜先生方へのプレゼント〜

いよいよ明日は卒園式です。


卒園するにあたって、今までお嬢がお世話になってきた先生方へ、何か贈りたいと お嬢が相談してきました。



2人で話し合った結果(話し合いというより 怒鳴り合い)お嬢が お菓子の家を作る事に決まりました。




『自分で作る!お嬢の先生だもん!
 ( ̄‥ ̄)=3 フン』


と、鼻息荒く、ひとりで頑張って作りはじめました。



『そうね。先生もお嬢が作ったら喜ぶね(^ー^*)』

なんて、わたしも黙って見てる事にしました。


黙ってみてると、ついつい口を出したくなり、また K−1並みの熱いバトルが 繰り広げられるので、今回は 見向きもせずに、私はひとり ゲームに没頭する事にしました。




1時間くらい経ったころでしょうか・・・


『やっと生地できたぁ ┐(´ー)┌フ〜』

と、お嬢がやってきました。



ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



全身 粉&砂糖&ココア でコーティングされた、それはそれは 美味しそうなお嬢が 目の前に現れました。




きっと、赤ずきんちゃんも、おばあちゃんに持っていくお菓子を自分で作ったのでしょう。

お砂糖やココアまみれのまま 出かけたから、狼に食べられたんです。

じゃなきゃ、大人一人を食べた後に、もう一人食べるなんて無理でしょう。

やっぱり オオカミさんも 甘いものは別腹なのね(o ̄∇ ̄o)




そんな事より、うちのお嬢です・・・(;-_-)


お嬢が粉まみれ =  悲惨な台所


il||li _| ̄|○ il||l



・・・やっぱり 私も一緒に作れば良かった・・・


そう後悔しながら、呆然と台所を見つめている私の横で



『き〜じが できた〜ルンルン へ(´∀`へ)♪(ノ´∀`)ノ♪ 』


動くな〜o(▼皿▼メ;)o






上機嫌のお嬢は、もう踊らずにはいられないようです。

ですが、おかげで 掃除する範囲が どんどん広がっていきました…
(_ _ lll)ハァ・・・






生地を焼き上げたら、今度はデコレーションです。




『今度はちゃんとするから、お嬢に任せて(o ̄∇ ̄o) 』




任せられるわけがありません ┐( -"-)┌

ですが、先生方へのプレゼントです。

ここで私が途中参加するくらいなら、最初から自分で作った ちゃんとした物 を作れば良かったんです。

もし、私がここから参加したら

『見た目はカワイイけど、味がね〜(´д`)』

なんて 言われちゃうかもしれません (∀・;)オドオド(;・∀)


それだけは 絶対いやだったので、お嬢に全てを任せました(/ー ̄;)







まずは最初に完成した お菓子の家です。


2007_03220209_1.JPG




う〜ん。なかなか イイ感じですな( ̄0 ̄)

そして2つ目


2007_03220191_1.JPG



ふむふむ。いい調子(o ̄∇ ̄o)


あ、ちなみに横とかは こうなってます。

2007_03220197_1.JPG
 窓は飴でステンドグラス風♪





2007_03220212_1.JPG






こんな感じで 全部で6つのお菓子の家を建てました(^▽^;)




私からも先生方への感謝を込めて、あまった生地で
幼稚園の園章を焼いて 付けました (*´∀`*)ゞ




お嬢に任せた結果、部屋中が お菓子や 固まったアイシング(砂糖)、アラザンや チョコペンまみれになったのは、言うまでもありません…(;-_-)



この家が お菓子の家になってます。┐( -"-)┌





そして、出来上がったお菓子の家は、なかなか壁がくっつかないからと、アイシングをかなり使ってます・・・。


スピードワゴン 並みに、いえ それ以上に
 『あま━━━(*´∀`*)━━━い !!!!! 』 お菓子の家です。






本人も『先生、糖尿病になったらどうしよぅ(;・_・)』 と 心配していました。





全て出来上がったのは 夜10時過ぎでした・・・(o´_`o)ハァ・・・

それからお風呂に入って、準備をして。。。。


お嬢はさすがに11時にはくたばりました _| ̄|○



やっぱり 私が作れば良かった…ε-(;-ω-`) フゥ…



明日の卒園式、親子そろって 疲れきって迎えると思います。

もし、明日 私やお嬢の表情が 浮かなかったり、元気がなさそうだと思っても、それは 決して卒園が寂しいのではなく、今日のプレゼント作りで 寝不足なだけだと思います。




先生、本当につまらないものですが、どうかもらってやってくださいまし
m( _ _ )m

posted by @よぉこ@ at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | キャラスイーツ・キャラケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

 幼稚園最後のお弁当

カテゴリが、ここじゃない気もするのですが・・・(;・_・)





今日で3年間作り続けたお嬢弁も、最後の日を迎えることとなりました。


長かったようで、本当に長かった3年間・・・( ̄ー ̄;)



年少のころのお弁当は、そりゃまぁ ヒドイ出来栄えでした(‐”‐;)

・・・改めて今までのお弁当を振り返ってみると、3年経っても、上達してない自分に 逆に驚いてます Σ( ̄Д ̄lll)





幼稚園最後のお弁当・・・


何か特別なものにしたい・・・



そう考え続けていたのですが、基本的に頭を使うと熱が出るタイプなので、いくら考えたって なぁ〜んにも浮かんできませんでした Oo。。( ̄Д ̄*)ぽあぁん






幼稚園最後のお弁当にふさわしいかどうか まったくの疑問ですが、3年間お世話になった 幼稚園への感謝の意も込めまして、今日のお弁当は こんな感じに仕上げました。



2007_03220182_1.JPG
〜幼稚園のお弁当〜





これ、うちのお嬢が通った幼稚園の園章です。



市内に7つだったか、8つだったか姉妹園がある幼稚園です。




そして、今日はお弁当のファイナルを飾るべくデザート付 です
(o ̄∇ ̄o)

しかもイチゴ&黒胡麻プリンヾ(*´∀`*)ノ゛




お嬢もテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)です ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ




3日後には卒園です。



あっという間の3年間・・・いや、本当に長かった3年間でした(_ _ lll)ハァ・・・





これで お弁当作りも一段落ついたって感じですね。

嬉しい反面、ちょっと寂しいような、なんとも言えない気持ちです。







posted by @よぉこ@ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆企業キャラ弁当☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

 お泊り会の朝ごはん

昨日、うちにお嬢のお友達が お泊りに来ました。


その子とは お嬢が年少さんの時から ず〜っと仲良しで、いつも一緒に遊んでいる子です。


残念ながら、今年はクラスが違ってしまったので なかなか遊べないようですが、それでも お嬢に『一番のお友達』を尋ねると、すぐさま この子の名前が出てきます。


先生の話じゃ、クラスが離れても やっぱり一番仲が良いようです。



二人は まったくタイプが違います。

外から見てると、その子の手のひらで お嬢が転がされてる感じです(^▽^;)

まるで 母と子 のような感じとでもいいましょうか。



よくまぁ、こんなお嬢とずっと親友でいてくれるよな〜。と感謝しています。m( _ _ )mアリガトウ


親のわたしですら、ウザイのに ┐( -"-)┌















・・・そして翌朝・・・


まだ朝の7時だというのに

『起きて〜!プリキュアはじまる
  ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛!!』



という お嬢の大声が、2階の二人が寝ている部屋から聞こえ、超焦った様子のお嬢と、無理やり起こされ 眠そうなお友達が 降りてきました。



『まだ7時だよ。。。( ̄д ̄)』 と私が言うと


『ほんとだ〜間違えたね〜(=´▽`)ゞ エヘヘ』

・・・(▼_▼メ)←私(▼_▼メ)←お友達



それでも決して起こらない このお友達の心の広さに、脱帽です
 m( _ _ )m マイリマシタ


お嬢 『だってさ〜。もう8時30分過ぎてると思ったんだもぉん
     ヾ(≧(エ)≦)〃』



お友達 『はいはい。わかった、わかった┐( -"-)┌』




ね?お嬢には もったいないくらいのお友達でしょ?


・・・できた人間ですゎ(。´_`)←感心しきってる私




一回起きちゃうと、もう眠れないようで、ふたりは早速 DSでラブ&ベリーをして遊んでいました。





前回 うちにお泊りに来てくれた時は、明け方にお嬢中耳炎で 耳が痛いと大泣きし、朝ごはんも食べさせずに帰してしまいました(―_―;)


その反省も込めて、朝から カボチャスープも頑張って作りました



2007_03220176_1.JPG




二人とも、とっても喜んで食べてくれました(o ̄∇ ̄o)


ま、お嬢が喜んでくれたのは
 デザート付だった事のみでしたが・・・(;-_-) =3 フゥ




小学校も離れてしまうので、なかなか遊ぶこともなくなると思います。

でも、ずっとお嬢のお友達でいてくれるとありがたいです。

小学生になっても、中学生になっても、どうか お嬢を見捨てずに 遊んでやってもらいたいと、心から願ってます(人´∀`*)お・ね・が・い☆


2007年03月09日

ランドセル弁当

今日のお嬢弁は、もうすぐ一年生になる うちのお嬢に、
少しでも自覚を持ってもらう為に作りました。





うちのお嬢さん、まったくもって 小学校に入学する気が無いようです
┐( -"-)┌


『あのさ〜、小学校より、高校に行きたいんだけど ( ̄д ̄)』

なんて 言いやがります “o( ̄‐ ̄*) プルプル ←怒りをこらえる私



『なんで小学校はイヤなの?』 と聞くと


『そんなの お嬢がギャル だからに決まってるでしょうが
 ε=(。・`ω´・。)フン』




・・・。

[思わず絶句する]とは、この事だと思いました(‐”‐;)





私、恥ずかしながら 高校の入学式 3回 やってます( ̄∇ ̄;)

ですが、1回も卒業式はしていません・・・(*´∀`*)ゞ


ま、要するに 最終学歴:中卒 です( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ



お嬢もその事を知ってます。



きっと私の分まで 頑張って学ぼうとしてる・・・わけなど もちろん無く、




『ママは ギャルじゃないから 高校やめたんでしょ?(・ω・)?』




・・・うるせぇよ・・・(キ▼д▼)y─┛~~゚゚゚





小学生になるって、ワクワク・ドキドキ するもんだと思うんです。

嬉しい半面、ちょっとこわかったり。。。


そんな気持ちの娘を抱きしめて、安心させてあげる・・・

それが親の役目だとばかり思ってました。


まさか お前はギャルじゃないし、小学校には必ず行かなきゃならんのじゃ!ワレ!
o(▼皿▼メ;)o
 と怒鳴らなきゃならないなんて、持ってる育児書には書いてませんでした、、、、(_ _lll)


やっぱり、子育ては育児書通りにはいかないもんですね
ε=( ̄。 ̄;)フゥ





小学校といえば、やはりランドセルか!っつー事で




2007_03220160_1.JPG
〜ランドセル弁当〜






これ、中におかずが詰まってます。

たまご焼き&肉団子&ゆで野菜が入ってます。

・・・つまり、かなりデカイです(^▽^;)





そしてもう一つ。

最初は ご飯を染めてピンクにしたんです。


やっぱり 女の子のランドセル= だと思って、赤いランドセルをイメージして作ったのですが。。。。



お嬢に見つかり、即 却下されましたil||li _| ̄|○ il||l




その名残がここです。2007_03220165_1.JPG






これ、かなり大きいので もちろんお弁当箱には入りません。

なので

2007_03220169_1.JPG


こうやって、タッパーを逆にして持たせました(*^ー゚)b






前にも書いたんですが、うちのお嬢ぴかぴか(新しい)黒のランドセルぴかぴか(新しい)を希望しておりました(ーー;)

正確には、ラメ入りの黒ですが。。。(^▽^;)





なので、ご希望どおり、黒いランドセルを作らされました。



さすがに ラメ まで付けてる時間などありませんでしたが(^▽^;)





あ、そうでしたひらめき

本当にたくさんの方から お嬢のランドセル についての お問い合わせをいただいておりました。





何度も何度も話し合い、星の数ほどのバトルパンチ の結果、なんとか 黒いランドセルを やっとこさ諦めてくれました(/ー ̄;)シクシク




ところがドッコイ!!




お嬢さん、今度は『白にするε=(。・`ω´・。)』 なんて言い出しました…









し、、、白だよ。。。


すぐ汚れるんだよ。。。。


目立ちすぎるんだよ。。。。


いじめられたらどうすんの。。。。




即座に反論したのですが・・・












そして届いたのがこれです   img10113838625.jpg





白っていうより、ベージュです。

さすがに 真っ白のランドセルは見つかりませんでした。



ですが、パソコンの画面で見ると、それなりに白っぽく見えたので、お嬢もすんなりとダマされてくれました(▼∀▼)ニヤリッ!!


ですが、やはり 届いた実物を見ると大泣きし


『こんなの白じゃない!やだぁヽ(o`皿′o)ノ 』

と、暴れまくってました。



もう買っちゃったから、しょうがないでしょう・・・と無理矢理 納得させ、ようやく落ち着いたのは ランドセルが届いてから4日ほど経ってからでした。。。┐( -"-)┌



果たしてこの色のまま 無事に入学式を迎えられるのでしょうか。。。


明日あたり、修正ペンで塗られてそうでコワイです
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
 
posted by @よぉこ@ at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ★物・道具など★のお弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

 2007年のおひなまつり

今日は桃の節句です。
お雛様です。



が!!

 相変わらずの蕁麻疹&ゲームのやりすぎでの寝不足で、どうにも こうにも パッとしません (;´Д`)ふぅ






昨日、お嬢を幼稚園に送り出した後、ゆっくり休めたので、午後から スポンジを焼きました。


・・・大失敗しました・・・il||li _| ̄|○ il||l




確か、去年のお雛さまのケーキも大失敗でした。


なんででしょう?( ̄ヘ ̄;)


大げさじゃなく、スポンジを失敗するなんてのは お雛さま以外ないんです。


1年で たった一日。この日だけは(正確にはお雛様の前日)失敗してしまいます。。。(―_―;)




この分じゃ、きっと来年もダメでしょうね
 ┐(´ー)┌フッ ←開き直った








皆様方にお見せできるほどの出来栄えじゃないことは、重々承知しておりますm( _ _ )m




2007_03220155_1.JPG


なので、小さく載せます(―_―;)








実は、今日また蕁麻疹がでました(*´∀`*)ゞ


ちょうど今日の夕食の準備を始めたばかりの頃でした。


するとお嬢

『あとはお嬢がやるから座ってて( ̄o ̄;)』


と、手伝ってくれました。(*´∇`*)



手伝ってくれたと言うより・・・・・


ほとんど作ってもらいました(^▽^;)






私はイスに座って、携帯片手に ゲームをしながら、説明するだけでした(^▽^;)


『アスパラ冷蔵庫にあるから、ゆでて切ってね』
『いり卵つくって』
『菜の花は サッとゆでるくらいでいいから』



なんて、動かず ずっと座ったままゲームしてました( ̄∇ ̄;)




お嬢が頑張って作ってくれた、今年のおひなさまディナーです。



まずは菜の花のゴマ和えもどき&ハマグリの潮汁
2007_03220151_1.JPG2007_03220154_1.JPG


ゴマ和えもどきなのは、胡麻ドレッシングで和えてたからです(^▽^;)


潮汁・・・。かなり塩分控えめでしたが、文句を言える立場ではなかったので、黙って食べました(‐”‐;)




そして、本日のメインです!!



2007_03220150_1.JPG
〜てまり寿司〜






(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ



我が子ながら、ものすごく上手だと思います(o ̄∇ ̄o)



ホタテの手まり寿司に、小さく切ったカイワレを乗せるあたり・・・
う〜んニクイね!!(○´3`)ノ ♪


そしていり卵&アスパラのてまり寿司・・・

母を超えました(/ー ̄;)




私は『いり卵の手まり寿司作ってね』 と頼んだんです。

アスパラでお花を描くなんて、彼女は一体どこで そんなを覚えたのでしょうか。


・・・。アスパラ、本当はサラダにしてもらおうと思ってたんですが・・・(‐”‐;)



2007_03220153_1.JPG


これは、私が作りました( ̄‥ ̄)=3 フン



さすがに まだ6歳のお嬢には、アボカドの種は取れません
(´,_ゝ`)ぷ
 ↑
勝ち誇った顔








そういえば、おひな様って 女の子の成長とかを 祈願&お祝いする日でしたよね・・・



自分で自分のお祝いしてるんじゃ〜ザマ〜ねぇな( *´艸`)クスッ♪



自分の誕生日に、ケーキ買って 一人でろうそく消してるのと 同じじゃん(≧∀≦)ガハハ




・・・って、親は あたしだったわ (*´∀`*)ゞ






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。