2006年05月17日

今日は遠足〜♪

今日はお嬢遠足の日です。

幼稚園から
おやつを食べるのでお弁当は少なくしてください
という連絡があったので、お嬢にお弁当をどうするのか一応聞いてみました。


するとお嬢から返って来た返事は
お弁当?そんなのなんでもいいよ。
好きにしていいから



あんだとこらぁ〜(▼皿▼メ)




母の殺気を感じたお嬢
「え・・・っとぉ・・・。ママが作りたいのを どうぞ 作ってくれて 良かったと思います・・・( ̄o ̄;) 」

と彼女の精一杯の丁寧語を使って言い直してました。


何にしようか考えて今回はこれにしました
くれよん弁当.JPG
クレヨン弁当


はごはん
はご飯を海苔で巻きました
黄色は玉子焼き
オレンジは人参
きみどりはきゅうり
で作りました。

本当はとかピンクとか茶色とか入れるつもりだったのですが、入りませんでした。

お嬢の反応はいまいちで、
「これじゃお弁当の交換できないよ・・・
   (ー_ー )」

と独り言のようにボソッと言っていました。





さてさて 幼稚園から帰ってきたお嬢ものすごい状態になっていました。
髪はボサボサ。結んでいったゴムがあと5cmで落ちそうに…。
前髪はなぜか七三分け。そして帽子は前後が逆に…。

見た目は完全にくたびれてました。

が、バスから降りた彼女はものすごくテンションが高く、鼻息が荒い荒い!( ̄‥ ̄)=3
今日のバスの先生がたまたま担任の先生で
「今日お嬢ちゃんお友達からアタリもらったんで、後で聞いてみてあげてください。」
との事。

バスを見送った後、お嬢は私が聞くまでも無く
「あのね、○○ちゃんからね、あのね、あのね、アタリのね、あ!お嬢は○○ちゃんにあげようかと思ったんだけどね、グミが足りなくてね、でも○○ちゃんは優しいからお嬢にくれてね・・・。」


意味がさっぱりわかりません┐( -"-)┌


「ゆっくり話して。意味わかんないや…( ̄∇ ̄;)」
と私が言うと

「だ〜か〜ら〜。グミは足りなかったからあげられなかったの。でもカールは後で食べたから、そん時はもう○○ちゃんからもらったあとだったの!
先生がこれもう一個もらえるよって教えてくれたの。キティちゃんはもらったって言うこと!!( ̄‥ ̄)=3 フン」


すいません…。
余計わからなくなってきました…。



鼻息の荒い( ̄‥ ̄)=3お嬢にとりあえず落ち着けと麦茶を飲ませ、ゆっくりと聞いてみると どうやらお友達とおやつの交換をしてその時にもらったキティちゃんのガムが当たりだったという事らしいです。

お嬢には駄菓子とかあまり与えていないので、ものすごく興奮しているわけです。
なにせ、キティちゃんのガムを食べられた上に、アタリだったんですから。
しかも、お嬢お菓子に当たりがあるなんて事を初めて知ったので、もう興奮しまくりだったのでしょう。

先生に もう一つガムがもらえる ということも聞いてきていたようです。

「それで、そのキティちゃんのガムどこで買ったって?」

「え!(;゜゜)
    そんなの聞いてきてない・・・」


「それじゃ もらいに行けないじゃん。買ったお店と同じお店に行かなきゃ もう一つもらえないんだよ」

「うそぉ〜!Σ( ̄ロ ̄lll)」

どうやらこういうおやつが初めてなもので、システムを理解していなかったご様子。

お菓子にクジがあった当たったもう一個もらえる

という事を理解するだけでお嬢の頭脳は精一杯だったのでしょう…。なにせ、それを母に伝えることすら ろくにできなかったくらいですから(-_-;)


やだ〜!食べたい〜ヾ(≧∇≦)ゞ

今すぐ手に入らないとわかると余計に欲しくなるのは大人でも5歳児でも変わらないようで、暴れております。

「なくしたら もらえないんだから、大事にしときなさいよ」

というと

「Σ(゜m゜=)え!そりゃたいへんだ!」

テーブルの上に置いてました…。

「ここなら見えるから、なくならないよね
( *´∇`*) 」




間違いなく無くしそうです(- -;)



ところで、元はと言えばそのキティちゃんのガムお嬢のものではなく○○ちゃんのモノなので ちゃんと○○ちゃん許可をもらわなくっちゃいけないと思うんです。

お嬢に聞いてみると・・・
「うんとね。たぶん良いとおもうよ。」

「え?あんた何にも聞いてこなかったのかい?
(゜ロ゜;) 」

「○○ちゃんは優しい子だから、大丈夫だよ。」

っておい!ちゃんと確認してこいよヾ(- -;)

しかも

お嬢は○○ちゃんに何のお菓子あげたの?」
と聞くと

「あげてないよ(*´∇`*)」


ええええええ!!!!


そりゃひどいよ…。

○○ちゃんっていう子は去年も同じクラスだったんだけど、本当に可愛い女の子なんです。
お嬢とはタイプが全く違って彼女の周りはいつもお花畑のようなオーラが漂う子なんです。
おとなしくって、お上品で、いっつもニコニコしているお友達です。


きっとお嬢
「ガムのかわりに何かおやつちょうだい♪」
なんて言えなかったのでしょう…。

Σ( ̄□ ̄;
もしかしたらガムもお嬢に取られたのかも知れません。。。

「あるんるんキティちゃんのガムだるんるんちょうだいるんるん   (* ̄▽ ̄*)ノ"」
お嬢に言われて
本当はあげたくなかったかも知れないのに
「いいよ・・・。」
と言って(言わされて)奪い取られたのかも・・・。



どうかお嬢が嫌われてませんように
そして、
どうか○○ちゃんが泣いてませんように!!
(-∧-;)ナンマイダー
posted by @よぉこ@ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★物・道具など★のお弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

 我が家は醤油派です

うちの家族はみんな卵大好きです。

私は昔というか、お嬢を出産するまで卵アレルギーでした。

生卵はもちろん、だし巻き玉子なんかでも体中がかゆくなってしまったりする事が多々ございました。

完全に火を通したものなら大丈夫だったのですが、体の調子が悪い時なんかはそれでもボリボリと体を掻いていたものです。

これは一生続くんだと思って覚悟を決めてたんですけど
あら不思議

お嬢を出産して、離乳食も後期を迎えた頃だったと思うんですけど、偶然生卵を食べてしまった(指に付いたのをぺロリとしちゃった)にもかかわらず、全く問題なかったのです。

そしてそれからは生卵でのアレルギーは出ていません。
   v( ̄ー ̄)v

今までの人生で食べ損なった玉子を取り返すためそりゃもう玉子食べまくって生活してます。

この調子じゃ、また玉子アレルギーを迎える日も近いことでしょう・・・
_| ̄|○






今朝の朝食に目玉焼きを作ったのですが、パパは朝食を食べない人なので、持たせることにしました。
目玉焼き弁当.JPG
目玉焼き弁当




目玉焼きって意外と奥が深いものですよね。

我が家は半熟&醤油が定番となってますけど、ケチャップも美味しいし、ソースも塩コショウもいいですなぁσ(´〜`*)。

わたしのオススメは半熟&バター&醤油でするんるん


半熟の黄身の部分にチョイと切れ目を入れまして、小っちゃく切ったバターを入れてお醤油をたら〜りるんるん

あとは混ぜ混ぜしていただきましょうヾ(@⌒¬⌒@)ノ



ちなみに、今日のお弁当もRico&Cocoさんのお弁当をパクって参考にして作りました。
posted by @よぉこ@ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★食べ物のお弁当★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

 テニスの王子様弁当

私の大好きなキャラ弁作りの名人さんのRico&Cocoさんがブログでステンシル弁当を紹介されてました。

もちろんすぐに飛びつきました( ̄‥ ̄)=3


早速、我が愛車のママチャリで、近所の100円ショップへ行きクリアファイルを購入、すぐさま作ってみました。

なんとなくテニプリが作りたくなったので、やってみました。

テニスの王子様弁当.JPG
テニスの王子様弁当


意外と難しいんですよね(ーΩー )
カットするのも細かいし、不器用な私は
型をはずすとパウダーがずれる
ので最後の最後でおじゃん になってしまうのです.....(;__)/|

あ、ちなみにこれは1度失敗したので2回目のやつです。

もひとつ ちなみに
パンの下は普通に ご飯 入ってます
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



だって ただ
ステンシル弁当がやってみたかった
だけなんだも〜ん <(● ̄3 ̄●)> 


満足、満足 (* ̄▽ ̄*)




posted by @よぉこ@ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆その他のキャラ弁当☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

 ウサハナ弁当

今日はお嬢弁の日です。

お嬢のリクエストにより今日はうさはなちゃんを作ることになりました。

出来上がりはこちら
うさはな弁当@.JPG
うさはなちゃん弁当



ま、こんなもんでしょうお嬢に早速見せてみると・・・


「あのさ、似てるけどこれうさハナじゃないわ」





Σ(|||▽||| )




そ・そんな〜・・・。似てると思ったんだけど・・・。


「目の色が違うんだよね〜┐( ̄ヘ ̄)┌ 」


め・目の色ですって!?



そうかい、それじゃ これでどうだぁああ
うさハナ弁当A.JPG
目の色バッチリうさはな弁当


早速お嬢に見せると

「そうそう。これこれ。こうじゃなかったらただのウサギだからね〜(*´∇`*)」

と満足してました。


? 
??
???


おいおい!まてまて!!

目の色が黒かったらただのウサギだって?

耳がピンクでもか!!!



ま、飛べない豚はただの豚って言うし…。




posted by @よぉこ@ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★サンリオキャラ弁当★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

 めめっち弁当

今日はお嬢がお弁当の日です。
お嬢のリクエストでめめっちとやらを作りました
めめっち弁当.JPG
めめっち弁当



今でもたまごっちって流行ってるんですよね〜。
10年くらい前にも流行りましたよね?
そん時ちょうどわたしの一番下の弟(通称:Hお兄ちゃん)が小学生で、ガッツリとはまってました。

お嬢のお友達もほとんどみんながたまごっちを持っています。

我が家はお小遣いを毎月あげるかわりに、オモチャは誕生日とクリスマス以外は絶対買わないという約束なので、欲しいおもちゃはお嬢自分のお小遣いで買ってます。


お嬢たまごっちは買わないのかと聞くと
「こわいから買わない( >_<) イヤッ」

と言っていました。


おととしだったでしょうか。
お嬢のお友達が遊びに来た時、たまごっちを我が家に忘れていった事がありました。

その日 家族で出かけて 家に帰ってきたのは夜遅くでした。

なにやらリビングでピーピーと音が鳴ってます。

まだリビングの電気も付ける前に、お嬢はその音のところへ駆け寄り、たまごっちを手にしました。

パパが電気のスイッチを付けると同時にお嬢の目に飛び込んできたのは。。。。

お亡くなりになった たまごっちの幽霊〜〜(m--)m 

ギャ〜(((p(>Д<)q)))!!

という絶叫が家中にこだましました。

まだ3歳だったお嬢にとってそれは かなりのショッキングな出来事でして、それ以来ずっとたまごっちに関わることを拒んでました。

完全にトラウマとなってます。

お友達が 
「成長したから見せてあげるよ」
と言っても
「いらないヾ(。><)」
といって逃げ続け
みんながたまごっち通信やら なんだかんだと盛り上がっていると
「あのさぁ。そういうのやめてくれる?
      (▼▼メ)」

脅して平和な雰囲気をぶち壊し爆弾ていました 
    (ノ_-;)はぁ…。


ところが やっぱりお嬢もみんなの話題について行きたいらしく、今日はたまごっちキャラのお弁当となりました。


「お誕生日にたまごっち買ってあげよっか?」
と聞くと
「絶対 いらない ヾ(≧へ≦)ゞ  」

って即答してました。



気が強いのに臆病者で困ります ┐( -"-)┌

posted by @よぉこ@ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆その他のキャラ弁当☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。